おばちゃん達を魅了した鎧塚さん。

冷え切った信州坂城町の味ロッジ加工所にも、一瞬・春がきたっ! かと思いました。いつも見慣れたおじさん達とはちょっと違う雰囲気をかもし出しているパティシエの“鎧塚俊彦さん”が 味ロッジの加工所に加工品の原材料及び加工品を見にいらっしゃいました。 もちろん その艶やかなイデタチもさることながら、ご自身から立ち上る“オーラ”(久し振りに感じました。)に さすがのおばちゃん達も圧倒されました。 食堂びんぐし亭で昼食を召し上がられてから記念写真を撮っていただきました。 いろんな意味で刺激的な一日だったわ~~。

びんぐし山も今年は 寒いっす!

今日の節分は極寒でしたが、玄関と通用口と窓をちょっと開けて 元気に豆まきをしました。 味ロッジの資本と福の神は何と言っても おばちゃん達ですから 今年も元気良く仕事ができますように・・・と願いつつ年の数(以上?)の豆を食べました。 歯が折れたら大変だから、地豆ですが・・・。 今日は元気に外で“ねずみ大根”を洗う写真を紹介します。少し前の写真なので 雪は今より少なめです。 豆だってケーキだって歳の数くらいどんどん食べて 元気に働こうね~~。

Copyright © 2010 味ロッジわくわくさかき. ALL Rights Reserved.
長野県埴科郡坂城町大字網掛3000 TEL・FAX 0268-82-0567

back to top