山深い“味ロッジ”の原材料

雪に埋もれ凍てついた味ロッジ加工所ですが、中ではモクモクとおばちゃん達が加工をしています。 今日はパウンドケーキの材料について紹介をします。 紺の布の上にあるのは“ねずみ大根の切り干し”です。 異物のチェックをしてОKが出たらケーキに練り込みます。また、大根の葉も旬の時期に収穫をして粉末にしておきます。 杏やりんご、ぶどうもドライフルーツにして保存しておきます。こうして大地の恵みを余すところなくたべてしまおう・・・と貪欲ですが、これが一番地球にやさしくて自然と一体化することなのだ・・と信じているおばちゃん達でした。

2013,2 0012012大根菜冷凍庫2012.野菜ケーキ 0262013,2 003

2013/02/09 By @admin Posted in ダイアリー No Comments »

山深い“味ロッジ”の初仕事

あけましておめでとうございます。本年も山深い加工所から おばちゃん達の仕事っぷりやら、山の様子やら、自然界の情報などをお伝えしたいと思います。 どうぞよろしくお願いいたします。 新春の初仕事として、ちょっと傷ついていたり鳥に突かれているけれど見た目以上においしい“ふじりんご”や冷凍保存されていた“杏”の加工を紹介します。 りんごはカットされてドライフルーツ(商品名:しっとりんご)になり、杏は業務用のコンフィチュールや杏ジャムになります。不要な 添加物を加えず、あまり手もかけず、原材料の味が活きた商品になるのが 味ロッジの自慢です。 いつまでも 農産物のおいしさを伝えていきたいと考えている おばちゃん達です。

2013,1 0102013,1 0052012杏 0052012.ドライりんご2013,1 007  

 

2013/01/08 By @admin Posted in ダイアリー No Comments »

山深い“味ロッジ”の山仕事?

今年も恒例の 山仕事“ねずみ大根”の収穫時期がやってまいりました。 昼間だから獣に合う心配はないし お天気がいいから気持ちがいいし…一生懸命収穫したあとの一杯のお茶はおいしいし…至福の時を迎えています。 このりっぱな“ねずみ大根”とおばちゃん達の笑顔をご覧ください。

2012/11/22 By @admin Posted in ダイアリー No Comments »

山深い“味ロッジ”の美しすぎる紅葉

味ロッジわくわくさかきの 直売所兼食堂“びんぐし亭”はびんぐし公園の中にあります。 つい車を止めて散策したくなるほど美しい紅葉が 今 見頃です。 私も納品の帰りに、車を止めてつい見とれ、写真を撮りました。



 

 

2012/11/09 By @admin Posted in ダイアリー No Comments »

山深い“味ロッジ”に秋がくる。

貴女の前に道はない… 貴女の後に道ができました。みごとな道が・・!! 大根より大きく育った草を横並びになって抜いています。 誰ですか?草がかわいそう・・・なんて言うのは。 それはともかくとして、他の畑で大きく育った“ねずみ大根”が収穫になりました。 さっそく切り干し大根に加工しました。 真っ白で、わずかに辛みも残り、風味のある切り干し大根ができました。 さっと浸水して、サラダにするも良し、油揚げや人参と煮つけるもよし。 みなさんぜひ一度お試しください。



2012/10/19 By @admin Posted in ダイアリー No Comments »
Page 9 of 26« First...7891011...20...Last »

Copyright © 2010 味ロッジわくわくさかき. ALL Rights Reserved.
長野県埴科郡坂城町大字網掛3000 TEL・FAX 0268-82-0567

back to top