新緑色の“さみどり”って??

抹茶? よもぎ? なんだろう この淡い緑は? 実は“ねずみ大根”の葉の粉末なんです。 その粉末をおやきの皮に練り込みました!! 味は・・よもぎほど個性的ではなく、抹茶ほど香らず、でも・・なんとなく野菜の風味を感じて 邪魔にならない^^。中は「大てぼう」という白あんでやさしい甘さです。一度  おためしあれ! JAびんぐし店と湯さん館にて販売しています。

2010/03/09 By @admin Posted in ダイアリー No Comments »

味噌研修する“やまんば”

春の気配を感じる頃 味ロッジわくわくさかきでは お味噌の研修が始まります。                    対象者は町内の希望者ですが、手持ちの樽を用意したり自家製の大豆を持ち込む人もいます。 テレビで樽に味噌玉を投げつける映像をよく見かけますが まさにあの通り 「えいっつ!」「それっ!」 と掛声とともに味噌玉を投げつけます。 これが中々快感であり、おまけに出来上った味噌もおいしい。              あ~初冬の新味噌が楽しみ^^ 

2010/03/03 By @admin Posted in ダイアリー No Comments »

“やまんば”の里にも春が来た

ふじりんごをむいてカットして 今日はジャムを造りました。 グラニュー糖を入れて煮るのですが、果物はすぐに茶色く変色してしまうため、0.1%のビタミンCとクエン酸をいれます。  フルーティーで甘酸っぱくて   おいしいジャムがもうすぐ出来上ります。                     「おいしくなーれ」と愛情調味料を一さじ入れて 釜をかき回しながら ふと窓の外を見たら・・・                             あら~~外はすっかり春だったのね^^                                            なんだか ウキウキしてしまう“やまんば達”でした。

 

2010/02/23 By @admin Posted in ダイアリー No Comments »

取材を受ける“やまんば”

長野朝日放送、2月27日朝9時30分からの番組の収録のため、取材陣が来られました。 いつになく緊張した“やまんば”達は 最初、肩はコリコリ・・・足はがくがくでした。 でも、キャップとマスクをしての作業なので顔が見えないからと だんだん 冗談を言ったり、からかったりするようになりました。

ところが・・・プロの欲しがった写真は マスクとキャップの顔なんかじゃなかったのです。

「マスクとキャップを取って食事風景を撮らせてください。」えーっ!!

緊張してお弁当の味なんかわからなかったよ^^と皆 口ぐちに言っておりました。でも あんた達 その割に化粧が濃かったわよ!

2010/02/19 By @admin Posted in ダイアリー No Comments »

菓子造る“やまんば”

坂城町びんぐし山は 今日も一日小雪混じりの寒い日でした。
でも“やまんば”達は元気に 粉を丸めて揚げたり焼いたり菓子造りをしました。

わらい玉は粉、卵、砂糖を練って1個1個油で揚げますが、上手に揚がるとプクっとわれます。
この割れたところが笑顔に見えたり、また造った人が思わず笑顔になったり・・・

それで「わらい玉」です。^^


それから 地元のりんご、ぶどう、杏だけを入れたパウンドケーキです。
旬の時期に収穫した果実を乾燥して、パウンドケーキにたっぷり入れました。
地元の果実は色は鮮やかではないけれど酸味があって、甘さが爽やかで、 まるで果実の宝石箱やあ~~ 。

そして 今日はケーキの端っこを特別価格で販売 。
もちろん“やまんば”達は先を争って買占めました。

2010/02/17 By @admin Posted in ダイアリー No Comments »
Page 23 of 26« First...10...2122232425...Last »

Copyright © 2010 味ロッジわくわくさかき. ALL Rights Reserved.
長野県埴科郡坂城町大字網掛3000 TEL・FAX 0268-82-0567

back to top